ブログ

摘んだ桜を再び摘んでいます。

昨年の4月に桜摘みを行いました。
皆に力を借りて17キロ。

摘んだ桜がまだ温かいうちに塩漬けの作業をし、1ヶ月弱で完成させ保存していました。
その桜をそれぞれのお菓子に合う様に部位に分ける作業し、
重さを量り直ぐに使用できるように保存しています。

その第2次桜摘みの作業をやっと終えました。
1456280713018
額などの硬い部分は出来るだけ除いています。
1456280727621

この作業になかなか手間がかかります。

桜の花びらを使用しているのが、焼き菓子の『さくらの香り』と
生菓子の『おひなざくら』

つぼみや、芯の部分を使用して歯ごたえを感じるように作成しているのが『さくらミルク』です。

(さくらの香り)
1456281077087
生地には桜の花びらがいっぱい練りこまれています。
1456281249388

1456281119750
白い生地に桜の色がとても美しい焼き菓子です。

このような工程を踏めるのも、秦野市には八重桜がたくさんあり、
自ら収穫&加工しているからこそ出来ることなのだなぁ~と思っています。

ページの最初へ