季和について

私が生まれ育った秦野の資産を活かした、おいしくて可愛いお菓子を作りたい・・・
形が悪くてお店に並べられなくても十分においしい・・・
これがHadano Sweets 季和の原点です。

秦野は農業地域も多く、お水も美味しく、自然の恵みにあふれた街です。
春にはあちらこちらでさくらが咲き誇り、
八重桜の塩漬けの生産量が多いことでも知られています。

日本人の大好きな「さくら」を五感で味わっていただきたい。
この美しい街を美味しい食を通じ、喜びとして皆様へお届けしたいと思っています。

農家の方が身近にいるからこそ伝えられる「濃厚なおいしさ」を皆様にお届けしたい・・・と思いを込めて、
2014年の秋に小さな工房を設立いたしました。

      ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

使用している八重桜の品種は『関山(かんざん』という食用の桜です。

染井吉野の桜の満開頃から10日程過ぎると、八重桜もつぼみがほころび始めます。

この時を見極めて桜農家さんは桜を摘み始めます。

季和スイーツの桜は秦野市近隣の農家さんから直接摘ませていただき、
自ら塩漬けしたものを使用しています。
摘んだその日のうちに塩漬けしてすることにより、
香りもギュっと詰まった塩漬けの桜に仕上がっています。

SONY DSC

1429466106366

1431271501811

八重桜

ページの最初へ